初回、10%OFFキャンペーン実施中

onsen*
薬用入浴剤 デイリーミネラル入浴アプリ Onsen*ストーリーニュースヘルプセンター
  • マイページ・配送状況ログイン
  • ストーリー
  • ニュース
  • 公式Twitter
  • 公式note

ショッピングカート

0

    カートを空にする


    小計 税込

    NaN

    安全・簡単なオンラインでのお支払い
    配送料・手数料・クーポンはこの後計算されます
    小袋セット単品でのご購入は、全国送料一律¥390でお届け。
    おまとめ買いや大容量パックは送料¥710~から。


    • amex
    • apple pay
    • family mart
    • g pay
    • lawson
    • line pay
    • master card
    • merpay
    • paypay
    • seven eleven

    ©︎2021 Onsen* Rights Reserved

    お風呂の情報発信メディア

    Onsen* Times

    2021.05.18

    眠り始めにぐっすり眠ると得られる3つのメリット

    ブログサムネイル

    「眠れなくて悩んでいるけど、これ以上睡眠時間が増やせない。」
    在宅ワークの影響なのか、寝つきの悪さや睡眠不足を感じる方が増え続けているようです。
    医師が6〜7時間睡眠を推奨しても、これ以上睡眠時間を増やせない人がほとんどではないでしょうか。
    たとえ睡眠時間を増やせなくても「質」を上げることはできます。
    人は脳が休まる深い眠り(ノンレム睡眠)と、脳が起きたままの浅い眠り(レム睡眠)を繰り返して眠っています。
    特に1〜2回目までのノンレム睡眠は、深い眠りになると言われています。
    ここでしっかり眠ることができると、全体の睡眠時間が少なくても睡眠の質は十分上がります。
    この記事では、眠り始めにぐっすり眠って得られる4つのメリットをお伝えします。

    3つのメリット① 自律神経が整い、眠りやすくなる

    「自律神経」と「睡眠」には深い関わりがあります。
    日中活動時には自律神経が「アクティブ」になり、夜眠る頃には「リラックス」に切り替わると眠りやすくなります。
    しかしパソコンなどを使い続けていると、自律神経が「アクティブ」のままとなって寝つきが悪くなり「休息できない・眠れない」悪循環に陥りやすくなります。
    そうならないためには、当然のことではありますがやはり「しっかり眠ること」が大切です。

    3つのメリット② うつ病の予防・心のコンディションを整える

    眠れない状態が続くと、うつ病を発症するリスクが高まることが分かっています
    睡眠は心を修復する働きがありますが、不眠が続くと回復しにくくなります。
    また、睡眠は「嫌な記憶を消去する」ことも分かってきました。
    脳には扁桃核と言って、恐怖や不安などマイナスの感情を記憶する場所があります。
    ここが休まらないと、マイナスの感情を維持したままになってしまいます。
    脳を休ませるとマイナスの感情がやわらぐため、眠り始めに深く眠ることが大切です。

    参考
    寝入り90分が鍵。免疫力を上げる「眠り方」8つのチェックポイント https://www.kateigaho.com/migaku/19612/2/

    睡眠の問題とうつ病との関係について – 心療内科・メンタルクリニック・精神科|神楽坂こころのクリニック|東京都新宿区|最寄駅は神楽坂・飯田橋 https://www.kagurazaka-mc.com/colum/sleep-and-depression

    睡眠を制するものは記憶を制す!生活リズムを整えて良質の睡眠を手に入れよう | Family Academy | 河合塾 Kei-Net https://www.keinet.ne.jp/special/parent/academy/2016.html


    3つのメリット③ 美肌効果・アンチエイジング

    寝不足状態が続くと、ニキビが増えたり、肌が乾燥しやすくなるなどトラブルが起きやすくなります。
    その理由は、成長ホルモンの分泌不足によるものです。
    成長ホルモンは、古い肌細胞から新しい肌細胞にさせる、肌を生まれ変わらせる働きである「ターンオーバー」を促してくれます。
    また、コラーゲンなど、お肌のハリや弾力を維持する物質を作る細胞を、活発にさせる働きもあります。
    この「成長ホルモン」がよく分泌されるのは睡眠中であるため、寝不足になるとすぐに肌トラブルが起きやすくなります。

    参考
    肌荒れだけじゃない!皮膚の老化まで左右する「睡眠とお肌」の深い関係|眠りのレシピ|ふとんなどの寝具なら西川公式サイト https://www.nishikawa1566.com/column/sleep/20200821112016/

    良質睡眠のすゝめ ~睡眠ゴールデンタイムの「新」常識~ | FORZA STYLE|ファッション&ライフスタイル[フォルツァスタイル] https://forzastyle.com/articles/-/55488#a6


    おわりに

    この記事では、睡眠時間が増やせなくても質を高めることで、多くのメリットがあることをお伝えしました。
    そして、眠り始めにぐっすり眠るには「お風呂」が簡単です。
    自分の意思では切り替えられない自律神経のスイッチを「リラックス」に切り替え、布団に入るタイミングを合わせてやると、入眠しやすくなります。
    具体的には「夕食後1時間は入浴を避け、40度のお湯に15分浸かり、お風呂を上がって約90分後に布団に入る」ことです。
    アプリ内ではこれを音声と通知でご案内し、簡単に実践できる「すっと眠りにつく」レシピを提供しているので、ぜひお試しください。

    Tweetする

    LINEで送る

    onsen

    Onsen* 入浴を通して毎日を豊かに

    Onsen*は入浴を通して毎日を豊かにするアプリと入浴剤のサービスです。おふろや睡眠などあなたを整えるための情報をお届けします✨自宅のおふろをあなただけのスパ時間へ。


    News

    新しいニュース

    すべて見る
      気持ちが沈んだ日の銭湯

      気持ちが沈んだ日の銭湯

      生きているといろんなことがありますよね。銭湯と温浴を欠かさないようになってからは、昔に比べて落ち込んだり怒ったりすること...

      2022.07.12

      記事を読む

      TOP画面をリニューアル / 日誌機能にサウナや銭湯の記録を残せるようになりました

      TOP画面をリニューアル / 日誌機能にサウナや銭湯の記録を残せるようになりました

      こんにちは。iOS AppStoreにて、アプリの最新バージョンが公開されました。ぜひアップデートしてお楽しみくださいま...

      2022.07.04

      記事を読む

      オススメの水風呂がある温浴施設5選@大阪

      オススメの水風呂がある温浴施設5選@大阪

      梅雨が明けてもいないのにすでに厳しい暑さですね。普段は深い熱々の湯船が大好きなのですが、銭湯の浴室清掃で毎日軽く熱中症に...

      2022.06.28

      記事を読む

    今すぐ体験しましょう

    入浴剤とアプリの一緒がおすすめ。
    onsen*

    入浴専門アプリで
    ぽかぽか。
    そしてリラックス。

    無料でアプリを入手する
    公式SNS
    Twitternote
    プロダクト
    薬用入浴剤 デイリーミネラル A01 Hinoki A02 Hiba入浴アプリ Onsen*
    • amex
    • apple pay
    • family mart
    • g pay
    • lawson
    • line pay
    • master card
    • merpay
    • paypay
    • seven eleven

    ©︎2021 Onsen* Rights Reserved